岩本ゆりプロフィール

| コメント(0) | トラックバック(0)

<ごあいさつ>
 医療コーディネーターとして働いていると、毎日いろいろな病気の方とお会いします。病気という負のエネルギーが強く作用する中で働く職業は、辛い仕事だと思われがちです。しかし、私はこの仕事は正(生)のエネルギーに満ち溢れた素晴らしい仕事だと思っています。それは、病を経た人だけが持つ一種独特な、生と死を見つめて生きるという輝いた時間の経過を一緒に過ごすことが出来るからです。もちろん患者さんはいつも輝く時間を過ごしているわけではありません。、告知の直後や体調の悪い時など、落ち込んだり悩んだりする時間もあります。しかし、人間の素晴らしいところは、必ずその後に立ち直る強さを持っていることです。そして、その強さを支えているのは、人と人とのつながりや支えあいだと思います。
 患者さんにとって一番大切なことは、周囲の人に「助けて欲しい」「力になって欲しい」と訴えることの出来る強さを持つことだと考えます。たくさんの人を巻き込んで、病むこと、生きること、死ぬことを一人の問題にしないことです。誰もが通る道を、先人として指し示す勇気があることは、自分にとっても他人にとっても強い力となります。
 私は看護師として、患者さんが落ち込んだ時も、前向きな時も、患者さんの人生の傍らに寄り添い、その力となる存在であり続けたいと思います。

<資格>
看護師 助産師 看護学士

<学歴・職歴>
1972年 神奈川県生まれ
1991年 東京女学館高等学校卒業
1994年 東京医科大学 看護専門学校卒業
1995年 三楽病院附属 助産婦学院卒業
1995年 東京医科大学病院 産科病棟勤務('98年退職)
1999年 東京大学病院 婦人科病棟勤務
2001年 東京大学病院 特別室・緩和ケア病室勤務('03年退職)
2002年 NPO法人楽患ねっとを設立し副理事長就任、現在に至る。
2003年 医療コーディネーター開業、看護学士取得
2007年 楽患ナース株式会社を設立し、取締役就任、現在に至る。
2008年 フジサンケイ・大和証券グループ Woman Power Project 第7回ビジネスプランコンテスト優秀賞

<twitter>
@yuriiwamoto

<委員>
2002年 日本看護協会出版会アドバイザー委員('04年任期満了)
2003年 日本看護協会広報委員就任、現在に至る。

<執筆>
2006年9月 『あなたの家にかえろう』共著
2009年8月 『患者と作る医学の教科書』共著
2009年秋 『医療決断サポーター養成講座テキスト』共著(発売予定)


<連載>
2008年5月・6月 雑誌:がん医療ネットワーク(NPO法人日本がん患者協会)「医療コーディネーターの相談室」
2008年10月―2009年3月 雑誌:看護部マネジメント(産労総合研究所)「患者の"本音"を聴くナースの育て方」
2008年11月―2009年4月 雑誌:がん患者ケア(日総研)「女性がん患者への生活サポート」
2009年7月―2010年1月 会報誌:スマイル通信(SSSネットワーク)「お一人様の医療知識」
2010年1月―  "けあサポ"(中央法規出版)"健康の作り方"コーナーにて病気との付き合い方 医療コーディネーターからの手紙連載


<講演>
2004.07.02 がんに学び、がんを考えるシンポジウム―吉田富三博士の教えから学ぶこと―(福島県)シンポジスト
2004.08.28 日本訪問看護振興財団 テーマ「接遇マナー」
2004.10.21 日本中央看護専門学校(岐阜県) テーマ「看護師の可能性」
2005.02.19 九州大学大学院医学研究院 医療ネットワーク学講座 医療決断サポーター養成講座 テーマ「開業医療コーディネーター」
2005.02.26 日本訪問看護振興財団 テーマ「カウンセリング」
2005.05.19 国際医療福祉大学大学院「患者の声を医療に生かす:医療者教育と患者団体」
2005.05.27 立命館大学大学院先端総合学術研究科「争点としての生命」プロジェクト研究会【共催:立命館大学人間科学研究所】(京都府)『社会資源として患者の体験を前向きに生かす
2005.06.25 東海ターミナルケア研究会 テーマ「自分にあったがん治療を選ぶために」
2005.07.30 第37回日本医学教育学会ワークショップ「医学教育に今、社会が求めるもの(医学教育へのフィードバック)」
2005.07.10 キャンサーネットジャパン 第12回がんシンポジウム パネリスト
2005.07.27 滋賀医科大学医学部附属病院(滋賀県)テーマ「第1回医療事故防止講演会:患者・家族の望む医療に寄り添うために」
2007.09.08 九州大学大学院医学研究院 医療ネットワーク学講座 医療決断サポーター テーマ「医療コーディネーターとしての活動から」
2007.12.08 日本疾病管理研究会第18回例会「自分らしく納得の医療をサポートする 患者の意思決定支援より」
2008.04.25 NPO法人日本ファシリテーション協会(FAJ)東京支部2008年4月度定例会
2008.08.27 リレー・フォー・ライフ 2008 in 新横浜サバイバーシップ・セクション・スタッフ/ボランティア簡易研修 「相談の第一歩は多様性の理解」
2008.09.30 第134回「J.I. フォーラム」医療改革 シンポジスト
2008.10.10 第21回日本サイコオンコロジー学会総会 シンポジウム6. 「がん情報と患者のケア」 シンポジスト
2008.10.18 地域の医療と健康を考える会(GHWの会)講師「患者さんの側に立って一緒に考え道を探す医療コーディネーター」
2009.06.10 東京女学館中等部3年生向け「いのちの授業」講師
2009.06.23 Vage(退職者の充実したシニアライフを考える会)講師「治療や病院選びの強い味方 医療コーディネーターのご紹介」
2009.07.09 ソニー生命社員向け研修 講師
2009.07.22 SSSネットワーク ひとり安心大学講師「医療コーディネーターを知っていますか」


<取材記事・番組>
2004.03   雑誌:クロワッサン(マガジンハウス)「あなたに伝えたい」
2004.04.18 ラジオ:(社)日本看護協会ビル落成記念イベント 塚田光信氏ディスクジョッキーによるラジオ出演
2004.05   mammo.TV 今週のインタビュー「#150 死がもたらす「天使の時間」― 人は心通わすときをわかちあうことができる」
2004.05.28 読売新聞 医療ルネサンス「がんに挑む 医療コーディネーター」
2005.03   TCM NEWS「NIPPON WORK」(TCM株式会社機関紙)
2005.04   雑誌:もっといい日(月刊がん)「マイメッセージ」
2005.04   雑誌:コミュ二ティケア(日本看護協会出版会)「事例から学ぶ退院連携」
2005.04   雑誌:健康保険(健康保険組合連合会)「患者中心の医療とは何か」
2005.06   書籍:ソウルジョブ 女30歳・運命の仕事に出会う(角川書店)
2005.06 雑誌:Consensus Community「ヘルスケアの潮流」(NTTデータシステム科学研究所機関紙)
2005.08.25 TV:ワールドビジネスサテライト(テレビ東京)「患者の声を聞く新サービスとは」
2005.08   鉄門便り
2006.06   VIVO(徳洲会グループ看護&ケアマガジン)「特集 看護師の生き方」
2006.05.25 読売新聞 医療ルネサンス 「セカンドオピニオン 病院選びより医師選び」
2007.02   人材バンクネット インタビュー「魂の仕事人」
2007.04.30 ラジオ:NPO京都コミュニティ放送 「FM79.7MHz京都三条ラジオカフェ 」FM看護系ナイト2
2007.05   ナーシングトゥディ(看護協会出版会)「同期ナース」
2007.06   雑誌:Nursing BUSINESS(メディカ出版)「ホンとの出会い」
2007.06   月刊CO・OP NAVI(コープ出版)「この人に聴きたい 」
2007.07.23 ラジオ:NPO京都コミュニティ放送 「FM79.7MHz京都三条ラジオカフェ 」FM看護系ナイト2
2007.07.30 ラジオ:NPO京都コミュニティ放送 「FM79.7MHz京都三条ラジオカフェ 」FM看護系ナイト2
2007.12   スマートナース(メディカ出版)特集「目指すのは患者の「納得」! 自分らしい医療選択をサポートする医療コーディネーターの仕事」
2008.03.11 看護師が「看護」を考えるSNSオープン(CBニュース)
2008.05    雑誌:訪問看護と介護(医学書院)「退院(転院)を前にした患者・家族の不安や戸惑い 医療にかかわる相談をうけるなかで見えてきたこと」
2008.06.18 東京新聞(2008/6/18) "この人" 病院の診察に付き添う事業を続ける医療コーディネーター 岩本ゆりさん
2008.08.12 ニッポン放送 上柳昌彦おはようGoodDayの"8時のGoodStory"
2008.08.15 日本農業新聞「患者の声を医療に 医療コーディネーター」
2008.10   雑誌:Nurse Call(TECHNO COMMUNICATIONS)「医療コーディネーターに聞く『患者の声』」
2008.10   雑誌:月刊ガバナンス(ぎょうせい)「Face」
2008.11.05 毎日新聞 くらしナビ 「医師の説明、分かる?」
2008.11.19 KBS京都ラジオ 早川一光のばんざい人間 
2009.02.24 産経新聞 ゆうゆうLife 医療 介護 病院を出される(2)入る施設が見つからない
2009.03   小冊子「らしく向き合う」MSW田村里子さんと対話 アストラゼネカ株式会社
2009.07.05 日本経済新聞「"すき間"埋める社会起業家」
2009.09.11 ハイライフ研究所メールマガジン第30号
2009.10   雑誌:Fole 「社会起業家という生き方『医者も治療も自分で納得して選ぶ』患者中心の医療を実現する」みずほ総合研究所
2010.02   『「医者の心をつかむ・・・患者力こそ『治癒力』」にてコメント紹介』週刊「サンデー毎日」2010年2月28日号
2010.05   『患者本位の「医療コーディネーター」という仕事』月刊「潮」2010年5月号
2010.05   「孤高のメス」インタビュー  ぴあ映画生活
2010.05   「孤高のメス」インタビュー  テレビ朝日

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://non.rakkan.net/mt5/mt-tb.cgi/389

コメントする