緩和ケアにおける意思決定支援 (岩本ゆり)

| コメント(0) | トラックバック(0)

300711.jpg

ナーシング・トゥデイ ●2007年10月号(Vol.21,No.11) の特集は、「緩和ケアにおける意思決定支援 一般病棟ナースだからこそできる! がん看護CNSからのアドバイス」です。

始めに「緩和ケアとは何か」を再考し、その上でケアの場面を3つに分けて、それぞれの場面での意思決定の方法と成功事例を紹介しています。非常に実践的な内容で一読の価値ありです。
がん看護CNS(専門看護師)の持つ「実践」「相談」「調整」「倫理調整」「教育」「研究」の6つの役割の実際を知る、という観点からもお勧めです。

余談ですが、今回の雑誌の表紙は、楽患ナースにも所属しています堀泉さんです。


posted by 楽患ナース株式会社

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://non.rakkan.net/mt5/mt-tb.cgi/410

コメントする