ディペックス・ジャパン 「乳がんの語り」ウェブサイト公開

| コメント(0) | トラックバック(0)

main091218.jpg

以前、第1回のフォーラムに参加させて頂いたDIPEx-Japan(ディペックス・ジャパン)が、昨年の12月より「乳がんの語り」ウェブサイトを公開致しました。

乳がんの語り」は、乳がんという病いの体験について、20代から70代の43名の乳がん体験者の女性たちにインタビューをしたものです。 サイトでは、それぞれのトピックについて語っている体験者たちの1-4分の短い「語り」の映像・音声・テキストを見ることができます。 また、年代別のページから、個々の体験者の語りを見ることもできます。

トピックは、大きく、発見/治療/再発・転移/生活の4つに分かれており、それぞれのトピック毎にさらに小項目に分かれています。

医療コーディネーターとして注目したいのは、「発見」のトピック内「治療法の選択・意思決定」トピックです。
ここでは、インタビューに答えた人たちがどのようなことを考え、その治療を選択したのか、選択するまでの過程について、語っています。

自分と似た状況の方が、どのような方法で意思決定を行ったのかを知ることは、自分自身の意思決定を行う際に非常に参考になります。このサイトのように、意思決定の場面だけを切り取って、多くの意見を読むことが出来ることは素晴らしい意思決定支援となることでしょう。乳がんの方は是非参考にして頂きたいと思います。

今週末には、フォーラム「患者の語り」が医療を変えるPart4も開催されます。今後、前立腺がんの語りも公開される予定です。

posted by 楽患ナース【治療や病院選びの強い味方】

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://non.rakkan.net/mt5/mt-tb.cgi/495

コメントする