慢性疾患としてのがん患者さんに寄りそう

| コメント(0) | トラックバック(0)

731日(日)午前

39期 慢性疾患医療交流集会の分科会にて「慢性疾患としてのがん患者さんに寄り

添う」というタイトルで講演をしました。

 

講演後は初めてのワールドカフェ形式にて「慢性疾患としてのがん医療を支えるため

に私たちができること」という視点で、チームアプローチを深めるためのセッション

を行い、私もそこに参加しました。

 

一つのグループで話し合いをしていると、話が行き詰ってくることが多々あります。

しかしワールドカフェ形式では話し合いをするメンバーが入れ替わっていくので、行

き詰っていた話題も新たな展開を見せ、思ってもいない話へと展開していく様がダイ

ナミックで、非常に興味深いセッションでした。メンバーは他職種に渡っており、互

いを知る良いきっかけにもなりました。 Y.I

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://non.rakkan.net/mt5/mt-tb.cgi/545

コメントする