第3回 日本在宅看護学会

image.jpg

今週の土曜日(11月16日)は、第3回 日本在宅看護学会 が行われます。
今年のメインテーマは「在宅療養者と家族により添い支える在宅看護」です。

私は、シンポジウム? 「在宅療養者・家族の"will"を支える ?意思決定支援技術を可視化する?」
にて、「看護師が陥りやすい意思決定支援のピットフォール」という話をします。
 
知り合いの訪問看護師の方数人から、「当日会いましょう!」と声を掛けて頂いています。
学会に行かれる方、緊張している私を見掛けましたらどうぞ励まして下さい。
新しい出会い、懐かしい交流も楽しみにしています♪