ステーションが四年目を迎えました

image.jpg
ご近所のエンジェルズトランペット 花言葉は「愛嬌」「遠くから私を思って」

 
11月1日は、楽患ナース訪問看護ステーションの四年目の誕生日でした。

私たちは、誰もが、いつでも、どこでも緩和ケアを受けられることを目標にしています。
3年間で足立区での在宅見取り数は67名となりました。特に先月は6人の方を在宅で見送りました。ステーション開設当初から関わっていた患者さんもお亡くなりになりました。施設での看取り、完全独居の方の看取りも初めて経験しました。
 
寂しさと同時に、高齢多死社会への確実な流れを感じます。
 
開設当初4人だった看護師も、今では常勤、非常勤合わせて7人となり、とても心強いです。
 
新たな一年を着実に、そして新しいことにも挑戦していきたいと思っています。