夏の終わり

レモネードスタンド.JPG   2014大師祭.JPG

秋の気配を感じる今日この頃。
夏の思い出を振り返っています。

大師のお祭りでは、暑さに負けそうな自分よりよっぽど元気な高齢者に囲まれて、何だか新鮮な気分に。

普段は訪問看護の利用者さんとして出会う年齢の方々の活気を感じることは、素直に嬉しいものでした。

?

子どもたちはレモネードスタンドに挑戦。自分で作った物を売るためには何が必要か、寄付を大きな声で呼び掛ける

のは勇気がいること、など沢山の学びと思い出になったことと思います。

親としてはどこへ寄付するのかとても興味がありましたが、結局「学校に行けない子ども達のため」に何かしたい、と

あしなが育英会へ寄付しました。学校に行けることは貴重なこと、100の言葉で語るより身に沁みたことと思います。

「明日もやりたい、毎年やりたい!」と満面の笑顔がとても眩しかったです。

?