第75回 全国老人福祉施設大会(北九州大会)に登壇しました

kitakyuusyuuhokkaido.jpg IMG_1262.jpg IMG_1292.JPG

2018年11月21日、第75回 全国老人福祉施設大会(北九州大会)@北九州市小倉 にて、分科会のシンポジウム

地域で生きる・地域で看取る 施設・在宅を超えて
ーQOLからQODへ ―自分らしい暮らしを最期まで支援するためにー

に 社会福祉法人 山陵会 理事長 徳永正義 さん、東京都健康長寿医療センター研究所 島田千穂さんとご一緒させて頂きました。

島田さんとは、楽患ねっとを始めた頃からのご縁でしたが、ご一緒するのは初めてで、とても新鮮でした。徳永先生は施設看護師へ沢山のエールは頂きました!施設と在宅、もっと連携を深めていくことで出来ることがもっと増えるのではないかと感じました。

シンポジウムの後は、開所したばかりの訪問看護ステーション ファーストの田中三奈子所長とお会いしました。利用者さんのお宅で紙屋さんの功績話に花を咲かせ、地元のPTさんや訪問看護ステーション所長さんもご一緒した会食は短い時間でしたがとても刺激的で、訪問看護がどこまで出来るのか、真剣に考える機会となりました。

日帰りでしたが、とても贅沢な一日を過ごさせて頂きました。今度はゆっくり小倉に滞在してみたいです!